Traditional Ho'oponopono

いろいろな意見があるかと思います。
メディアやパブリケーションン先行で世の中に湾曲された形で継承される事実もたくさんあります。ウソだと思っていたことが、実は真実だった、ということもあります。
個人的には、Ho'oponoponoの神髄は、ここにあると思っています。
古代ハワイから継承される家族で問題解決をしてゆくためのひとつの方法。
ジャッジをするつもりは毛頭ありません。一人の個人としての見解です。


After all, what will touch your heart and spirit is everything.


(以下、日本語訳)Japanese Translation to follow.


“I Love You. I'm Sorry. Please Forgive Me. Thank You.”
これはホ・オポノポノではありません。ニューエージ時代のエクササイズとして作られた”Faux'oponopono"というマントラです。
ホ・オポノポノは、葛藤を解決していくために精神的にも肉体的にも非常に骨の折れる、疲弊するプロセスを経て行われ長いときには数週間にもおよびます。
古代ハワイから継承される真のホ・オポノポノを理解するために、下記、1976年にホノルルマガジンに掲載された、『Nā Mo'olelo Lomilomi: The Traditions of Hawaiian Massage and Healing, citing “Ho’oponopono,” (ナ・モオレロ・ロミロミ:伝統的なハワイアンマッサージとヒーリング、ホ・オポノポノ)』(リネット・パグリナワン著)の記事をここに引用します。
-----
Ho’oponoponoは、家族の年長者によって執り行われるのが伝統になっています。ハワイアンファミリーが何らかの問題に直面したとき、家族内のクプナ(祖父母など年長者)が呼ばれ、直面する問題についての話し合いが行われます。クプナは、家族全員を集め、会議を開きます。家族全員がともに問題解決の道筋を見つけられないときには、時間がかかります。そのような時には、家族以外のメンバー、通常はkahuna lapa’au(メディカルドクター、シャーマン)に助けを求めます。
プロセス
1)Kukulu Kumuhana
家族が直面している問題を明らかにし、解決に至る手順を家族全員が認識する作業です。通常、Ho'oponoponoの始まりのセッションとなります。
2)Pule
プレとは祈りのことで、Ho'oponoponoセッションを始める前に行われるPule Wehe(オープニングの祈り)とセッションが終わったときに行われるPule Ho'opau(クロージングの祈り)があり、いずれも家族の年長者が指揮をとります。祈りには祭壇がセットされ、ギャザリングを行うための雰囲気を作り上げていきます。祈りは厳粛な中で誠実に真剣に行われます。
3)Hala
ハラは罪を意味します。傷つけられた人と傷つけた人を結びつける行いです。一方は自分の行った罪、失敗にさいなまれ、もう一方は傷つけた人に対しての憎しみや憎悪を抱えた状態です。
4)Ho'omauhala
当事者が問題解決に対峙しているにもかかわらず、他者からの協力を得られていない時、その他者のことをHo'omauhala(ホオマウハラ)と呼び、怨念、恨みを手放すことができず障害を加速していると認識されます。
5)Ho'omalu
Ho'omalu(ホオマル)は、沈黙の時間のことを指し、各自が熟孝する時間です。もし、家族が混乱しており、問題解決に向けて状況をコントロールできないときには、このHo'omaku(ホオマル)が宣言され、家族全員が落ち着きを取り戻すための時間が設けられます。
6)Hihia
Hihia(ヒヒア)は、傷つけられた人に対して、傷つけた人が持っている全てのネガティブな感情のもつれ、反応、交流などを指します。Hihiaでは、傷つけた人は、内なる罪の意識、将来あるいはすぐに訪れるかもしれない相手からの仕返しに対する不安、傷つけられた人の苦しみや傷を自らも感じることで、傷つけられた人と同じくらい苦しみます。
7)Mahiki
Mahiki(マヒキ)は、家族全員で何が起きたのかを話し合う行いです。一人ひとりがリーダーと一人ずつ話しをし、順を追って起きたことを話しながら、各人の感情や起きたことに対する反応などを確認します。これによって、問題の厚みを理解し、解決への筋道を作り上げていきます。
8)Mihi
Mihi(ミヒ)は、許しの時間です。懺悔をし、悔いを改め、許しを請う行いです。ここで行われる許し、とは、完全にすべて無条件に寛大に対応する、ということです。伝統的に、家族のメンバーはすべてお互いに許しあうことが義務づけられています。家族の一員が許しを請うとき、他の家族はその許しを受け入れ、相手を許すことが義務づけられているのです。つまり、許す気持ちを抑えてしまった場合、執念深く影響を及ぼし‘Aumakua(ハワイの守護神)の影響を被ることになるからです。なんらかの賠償が必要な場合には、それらが手配されることになります。
9)Kala
Kala(カラ)は、開放、結合、完全にお互いを手放す行いです。
10)Oki
Oki(オキ)は、肉体的・精神的両方の面から断ち切る、関係を解消する、分離させる行いです。Okiは間違い、傷、葛藤をすべて断ち切ることによってネガティブな影響を取り除き、深い部分で問題の解決と平和を取り戻します。
11)Pani
Pani(パニ)は、終了の儀式でたいていの場合、神に食べ物を含むお供え物をささげます。祈りとともに浄化を行います。
-----
引用元: Chai, R. Makana Risser. Nā Mo'olelo Lomilomi: The Traditions of Hawaiian Massage and Healing. Honolulu, Hawai'i: Bishop Museum, 2005. Print. citing Paglinawan, Lynette. “Ho’oponopono,” Honolulu Magazine. Nov. 1976: 89, 106-108.


オリジナル:https://www.facebook.com/AboutHuna/notes 


Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000