ウクレレ教室、ハワイアンキルト教室について

 ウクレレ教室キルト教室についてのお問合せが多いので、よく聞かれる質問をまとめました。    Q: 体験参加はできますか〜?    A: 無料体験参加、というのは特に設けていないのですが、講座開催時、自由見学は可能です。実際のレッスンの様子などを見学して、雰囲気や内容などを確認してから、参加するかしないかを決めてもらうことができます。    Q: 現在開催している曜日日時以外の開催予定はありますか〜?    A: ウクレレ教室に関しては、今のところ、毎週土曜日開催で固定しています。その他の曜日日時については要望が多い場合には、講師と相談して可能性があれば追加してゆくこともあるかもしれませんが、現段階では未定です。   キルト教室については、9月より、月1回、「日曜日」開催を予定検討中です。まだ確定ではありませんが、通常、月に2回開催のところをギュっと凝縮して、レッスン時間を3時間くらいにして、月1回、日曜日開催、、を考えています。確定するとしたら9月以降の開催になると思います。まだはっきりとは決まっていませんので、決まり次第ホームページ上でご案内します。    Q: まったくの初心者なんですけれど・・・大丈夫でしょうか。   A: No Problem! 全く問題ありません(笑)。 というか、参加者のほとんどは、皆な、最初初心者としてレッスンに参加されています。    また、毎回必ず参加しないと遅れていってしまう、、といった不安もないのです。なぜなら、キルトもウクレレもあくまでも参加される方のレベルに応じてフレキシブルに対応しているからです。  全員が同じ歩幅で同じことを徹底的にやり遂げる!みたいな熱血風なレッスンではありません(笑)。  ユルユル〜っと、各自が各自のスピードとリズムでレッスンを受けています。好きなときに、単発で参加してください。  キルトに関しては、その方のスキルレベルに応じて、作るものを講師が考えたり、リクエストがあればそれに応じて材料を用意してくださいます。  ウクレレも、ハワイアンに限らず、あらゆるジャンルに対応(のハズです(^_^;))。自作の曲を持参する人もいますし、弾きたい曲をリクエストする場合なんかもあります。  どちらの講座も、雰囲気は極めて「アットホーム」です(笑)。    数年「針」を持ったことがない人でも、以前に買ったウクレレに埃がかぶってそのまま〜の人でも、ギターのイロハを全く知らない人でも、お裁縫が極めて苦手・・・という人でも、楽しめます。楽しめるような雰囲気と題目をそれぞれの講師が皆さんに提供してゆきます〜    Q: キルト、ウクレレ教室以外の講座は開講する予定はありますか〜?  現段階では、単発で、5/28に原千晶ちゃんのアロマセラピー講座が決定しています。  そのほかには、自由参加で「リボンレイ」(カンタンバージョン)講座や、講師の先生をお招きしての(完全バージョン)リボンレイ講座を企画中です。  夏あたりをめどに開講したいと思っていますので、お楽しみに。詳細などは決まり次第、メールマガジンやWEB上でご案内します。    Q: オーナーRyokoさんは英語がペラペラなので羨ましいのですが、英語レッスンは開催されないのですか〜?   A: これはね、ありえない(笑)。だけど、本当に多くの方々からその要望を言われてしまうので、苦笑い状態です。   英語が話せるようになる(かもしれない)コツを伝授することはできますが、英語、英会話そのものを教える、ということは、ありえないですねぇ。   私とて、結局、バリバリ日本人ですから〜(笑)。   年齢関係なく、英語そのものを使う、使いたいと思う、話したいと思う、その気持ちがあれば、生活できるレベルまでの英語力は必ず培うことが可能だと思います。英語を話したいと思うのならば、母国語である日本語をきちんと話せる必要性もありますね。  あとは、文化や習慣による表現の違いなど、英文法だけではクリアできないネイティブな部分などは、経験の中で培われてゆくところが大きいので、「教える」ことによって習得できるものでもないかもしれません。  それでも、何かヒントになるようなことを学んで近づきたい〜と言う方は、現在、バイリンガルMC養成講座の「個人レッスン」のみを受付ています。マンツーマン(もしくは2-3人の少人数グループ)で日本語と英語両方について、主に表現力に重点を置いてレッスンをします。(元々、バイリンガルMC(司会者)を目指している人のための講座ではあるのですが、要望に応じて、内容を若干変更して一般の人向けにバイリンガル講座、として個人レッスンするのであれば、可能です)。興味のある方は、メールでお問合せ下さい。     ・・・・と、ここ最近、お電話や店頭でよく聞かれる質問を取りまとめてみました。参考にしてください〜  もちろん、そのほかにも聞きたいことや質問などあれば、いつでもメール、お電話、店頭でビシバシ、突っ込んで聞いてください(笑)。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000