5商ショップ

 お付き合いのある多摩中小企業支援センター の紹介で、商業高校の実地訓練?単位とるための授業の一環?みたいなので、実際に商品を選定、仕入れ、販売という小売流通を勉強する、みたいなのが授業内であるらしくって、

 毎回、地元の商店街の人たちと協力して、野菜を販売していたらしいんだけど、たまにはもっと野菜以外のものをやったらどーだ?ってことになったらしくって、当店が紹介され、ご協力しました。

 担当するのは高校3年生のクラスの子たちで、まー微妙な年齢だよね(笑)。
 担任の先生が、私とかと変わらないのかな~?って感じだったけど。
 ヘタすると自分がすっごい若くに出産していたら、17歳とかの子供ってのも有りなわけで・・・そのくらい年齢差あるのよねぇ。
 
 さて、表向きは、その高校生たちが商品を選んで、仕入れして、私と交渉しながら、当日販売する、という流れなんだけど、実際のビジネス的には単なる委託販売なんだけど(笑)。

 当日、ディスプレーなど一応現場見てください〜と中小企業支援センターの担当者に言われ、お店が定休日だったこともあり、現地へ。
 まーまー高校生たち、かわいいなぁ。と思いました(笑)。

 生意気、という見方もあるけど、なんだかかわいいなぁ、と思いました。
 学校の先生たちが出展前にすでにいくつかの商品を買ってくださったようで、これまたMahalo  私は、ディスプレーとか商品説明ラベルを少し書いてお手伝いして、隣に並んで販売していた、チューリップの球根10個で300円を購入。売り上げに貢献してまいりました。
 完売したら、みんなにイイコトあるかもよー!と景気づけて(笑)、かえってまいりました。
 
 それにしても、商業高校だからこういう実地授業みたいなのがあるけど、なかなかみんなしっかりしていてびっくりします。

 話変わって、ホノルルマラソンもなんとか終了しましたねー
 バイリンガルつながりで、紹介されたホノルルで活躍する撮影コーディネーターさんのBlogにもその大変な様子が書かれておりました。
 さらにバイリンガル?というかMC仕事上で知り合いになった凄腕サクスフォニスト、Mr.Hibino もご自身が経営される音楽スクールのメンバーと一緒に初ホノルルマラソンですっ!と鼻息荒くメールが来ておりまして、本日、現地から、「無事に完走!体中筋肉痛〜!」とさらに鼻息荒く(笑)コーフンしておりました。

 年々、走る人の数も増えているのでしょうねぇ。ゴミなどの片付けも大変でしょうね。地元の皆さん、ご苦労様です。
 いずれ私も一度は走ってみよう、とか思いますが。なんかマラソン、イマイチどこが、なにが、面白いのかその魅力にあまりとりつかれていない私です"^_^"。
 完走した後の爽快感がたまらない〜〜とかみんな言いますけどねー。

 かつて青梅歩け歩け大会、みたいなのに、母ちゃんと出たことがあって、夜中出発、朝まで歩く、みたいなんだったんだけど、なんか完走(完歩?)してもあんまり爽快感なくってなぁ^^。眠い、疲れた、ダルイ〜っていう記憶しかないんですけど・・・・。  MTBとかならば、かなりいい感じ〜とか思うんだけど。
 んー。まぁ、いずれ走ってみたいとは、思います★

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000