早出はかなりお得〜な1日のはじまり。

 昨年まで子供と2人で使っていた2段ベッドを兄の家へ譲り渡し、その後、ベッドが占領していた2階の6畳間にウッドカーペットを引いて、おもちゃ部屋に。
 そして昔の家らしく、使用用途不明?な、6畳間の南側にある4畳半の板の間を新たな寝室(っていうか、空間?)にしたのが、ちょうど寒くなりかけてきた季節。
 ベッドがないから、板の間にいろいろじゅうたんとか敷いて、敷布団とか3枚とか重ねて、ダブルベッド幅くらいにして寝ていました。

 それでもやっぱり、寝心地はイマイチで、先日、一度どんなものか使ってみたい。と思っていた、「低反発マット」を購入。
 使い始めたその日から、かなり眠りが安定しています★  今までは、どうしても仰向けにまっすぐ眠ることができなかったの。気づくと横向きとかになっていて、だから、どうしてもなんか朝、疲れがとれきっていないような感じがしていて・・
 このマットにしてからは、寝る前に仰向けになって、ゆっくりと呼吸をして眠りにつくように心がけていて、すると朝、目覚めたときもなんとびっくり、仰向けのまんま寝ている自分がおりました。すばらしっ。

 ということでここ3-4日、かなり充実した睡眠生活を送っており、目覚めがいい。
 あーなんかいいねぇ。リズムのある生活~って感じがしています。

 昨日とはウラハラに今日はとっても良いお天気 子供を急かしていつもより早めに犬の散歩へ行き、いつもより早めに一時帰宅して、犬を置いて、いつもより早めに再び今度は荷物を持ち、そのままお店へいけるよう、外出。

 キルト講師であるMegのBlogにあったリンクで、実は井の頭公園はかなりパワースポットであることを初めて知った私。今年に入ってからちゃんと公園の弁天様にもおまいりをして、何気に居心地がいい〜と漠然と感じていたこの公園に更なる親近感が沸いておりました。

 だから、当たり前のように通勤路として毎日通り抜けている井の頭公園だけど、時間のあるときは、本園のほうもサイクリングしたり散歩したりするようにしています。

 お天気の今日は、人手も多く、豪勢なカメラを手に鳥や木々を撮影している人たちや、絵を描いている人たちや、恋人、家族連れで暖かな日差しの中、楽しむ姿が多くみられました。
 息子は、とにかくカモたちへのエサやりがお気に入りで、七井橋付近で必ずカモにエサやり。
 ちょうど七井橋の吉祥寺寄りの売店でエサを買っていると、その目の前に人だかり。たくさんの人たちがカメラ片手に何かを見つめています。
 
 最初に気づいたのは、「カメ」。木々の下のほうに流木島みたいになっているところに、結構大きなカメが乗っかっていて日向ぼっこしているのが見えました。
 「可愛いねぇ〜」なんつって見ていると、突然、青くてオレンジなものが目の前、上から下に向けて視野に入り、その物体、池の中にボチャンッ!と入ったと思ったら、また上に舞い戻り。
 「あっ。カワセミッ!」咄嗟に思わず、叫んでしまいましたっ。

 いやーこの武蔵野でカワセミ様に会えるとはねー。
 茨城の那珂川とか、四国の四万十川とかをカヤックで下っているときくらいしか天然のカワセミにお目にかかったことがなかっただけに、かなり私ひとり感激コーフンしました。
 周りにいるおじちゃんたちは、もうそこにカワセミが生息していることは既知のことで、いろいろと「いつもはもっとあっちのほうにいるんだけどねー」とか教えてくれました。
 そーだったんだぁ。知らなかったなぁ。いやー感激だよー

 と思ったら、若い家族とか、おばちゃんとか「え?カワセミがいるの?え??カワセミって何?」とかって言っていて、そうかーやっぱり、都会で頻繁に見れる鳥じゃないもんねー。とか改めて、KingFisher(カワセミ殿)が武蔵野に存在生息していることに、そこでも感激しましたっすねー

 おじちゃんたちは、すっごい望遠レンズとか、なんかすごいカメラとか三脚とかでいいアングルでいい感じに撮影してたなぁ。
 私もとりあえずこの感動を・・・・

 と思って、ポッケに入っているデジカメの5倍ズームを最大限に利用して数枚パシャリ。
 で、店で見てみたけど、ぜんぜんわからん〜 はははー。

 ま、そこにその1匹のカワセミ君が常時生息しているらしい情報はおじちゃんからゲットしたので、ちょっとこれから、日々井の頭公園のその場所とおる楽しみが増えました。
 お近くの方もぜひ。
 井の頭公園、七井橋の吉祥寺側、売店の目の前のちょっと木々が生い茂ってりるところです。ちょうど池の上のぽっかり島みたいになっている所ですね。
 カワセミは、魚捕りの名人。あ、名鳥?とにかく、木の上から濁った池の中にいる小さな(直径4−5cmくらい)の小魚を探し出して、止まっている枝から一気に急降下、長いクチバシを池の中に一瞬にしてターゲットにした魚めがけていくその姿は、もうねー、ほんと、鳥肌モンですよ。
 今日もその姿を見ることができたけど、残念ながら、獲物(小魚)ゲットには失敗していて、枝の上からじーっと、池の中をのぞいていましたねー。はぁ、かっこえぇ。  いつもの土日だったら、結構ギリギリまで家でゴロゴロして、掃除とか洗濯で時間が終わっちゃって、急いでお店に〜というスタイルが多かったんだけど、こうして早く家を出てみると、結構イイ発見があるもんだなぁ。あーすごくいい1日の始まりで、今日はゴキゲンっす。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000