ハワイアンキルト・タペストリー

 我が家の玄関をとびきり明るくしてくれる、白色ベースに薄いピンクの色合いのキルトタペストリーがやってきました。
 これを「私が作りました」と言えたらさぞかし鼻高々なのでしょうが、そうではなく(笑)、Love MAUIで開講しているキルト教室の講師、メグが製作したものです。

 彼女は、本当に膨大な時間と労力をかけて作ったこれらの超大作キルト作品を惜しげもなく、持ってきて置いていく。
 お店に飾ってある作品たちだって、本当にすごいものばっかり。
 
 我が家に来たこのタペストリーも、とっても細かくって、本当にチクチク一針一針手縫いで作っている、ってこと自体がすごい。圧巻です。
 そんな労力、時間たくさんかけたタペストリーなのに、何かのときに、「うちの玄関の壁、土壁で茶色で暗くて明るくしたいのよー」って何気に言ったら、作りかけの大作タペストリーの話になって、それを飾っていいよ、って言ってくれて、出来上がった後、ついに昨日、嫁いできました。しばらくお店に飾っていたけれど、我が家の玄関の幅に、本当にぴったりんこで、この壁にあわせて作ったんであないか?と思えるほど。嫁ぐべきところに来たぁ〜って感じがします(笑)。

 そこそこ人の出入りのある我が家で、これから、訪れる人たちの目を明るくしてくれそうです。嬉しいです。ありがとう。メグちゃん!
 

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000