存在意義

 何のために生きているの?
 ねぇ、何のために生きてるの?

 ・・・久しぶりに覗いた友人の日記にこの2行の文章だけが書かれていました。
 そっかぁ、彼女はまだまだ戦いの真っ只中なんだなー。がんばれっ!
 って心の中で応援しました。
 
 だけど、ふと、考えた。
 そうねぇ、私は「何のために生きているのよ?」
 自分のため?子供のため?世のため、人のため?お金のため?

 なんだろうね。
 ちょっとの間、目つぶって考えてみたけど、これっ、っていう答えは見つからないね。
 きっと、1つの答えだけでは答えきれないのかもしれない。

 代わりにこう考えた。
 「何のために生きているか」を考えるよりも、 「何かのために生きていくために、すでに生かされている」から、「精一杯生きている」の。  だから、その何かのため、って何よ?ってまだ戻るんだけど(笑)。ダメじゃん(大笑)。

 少なくとも、生きているっていうこと、そのものが感謝すべき存在意義なわけで、「何かのため」っていう明確な答えを出さなくっても、自ずと与えられた使命とか運命とか背負っているものとかのために進むべき方向が自然に定められてゆくのだろうなーとかも思うけど。

 むずかしーネ(~_~;)。

 Love MAUIギフト券、皆様からのご要望にお答えしてやっとのことで作りました。お待たせしました。お待たせして、すいません^_^;。ご利用ください★お得ですよ。
 

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000