ゾノ。

 ワールドカップネタとか、世の中的には、日本VSブラジル戦が終わった段階で盛り上がりも半分くらいになっている感じですが、私は、母国、ニッポン!っていう強烈な盛り上がりもなく、むしろ未だに淡々とサッカーというスポーツをニュースのハイライトなどで見ては、スポーツってすばらしいっ、とか思っているこのごろです。
 サッカーって走らなくちゃ始まらない、って誰か(ナカタだったか?)が言っていたけど、かつて私も結構楽しんでやっていたホッケーも然りで、もちろん最終目標はゴールなんだけど、ゴールするためには走って、走って走って、、、
 私とかは、なんちゃってプレーヤーだから、ディフェンスラインとかでポォ〜っと守っている(フリ)していることが多かった(笑)中、フォワード選手とかとにかく走る。スティック持って、滑る!
 男子チームの試合とか見ていると本当に、リンク脇でヒヤヒヤするくらいの熱気だったなぁ〜と、サッカーと共通する部分がたくさんあるよねーと、思ったり。

 でも、サッカーのようにメジャーに認知度がなくって残念。インラインホッケー。
 スピード感、試合の展開、全くもってサッカーと同じ領域だと思うのですがねー。
 なかなかメジャーなスポーツになるには難しいのでしょうか。防具とかたくさん必要だしねぇ。

 さて、このブログは、ライブドアのブログを利用しているんですが、定期的に送られてくるライブドアブログニュースみたいなメールを読んでいたら、気になるサッカー選手のブログ発見。早速、アクセス開始。
 今はなにやっているのかなぁ〜〜?と、なんとそしたら引退していたのですねぇ。しかも日本に帰国していたのですねぇ、知りませんでした。

 もうかれこれおそらく、10年近く前だと思うんだけど、麻布界隈で飲み歩いて遊んでいた頃、西麻布のとあるバーで、前園と中田2ショット2人飲みの現場でたまたま隣のテーブルで私は友人と飲んでいたことがあってねぇ、
 そのときには、中田も前園もなんか「かったりぃ〜〜」って感じで、なんかたいして会話もなく、時折、「あ”〜っ、なんっか面白いことねぇかなぁぁぁぁ〜」とかって会話していたのを覚えています。
 でもね、そのときの2人って本当に、驚異的なそして今となってはサッカー界に旋風を巻き起こしたそれぞれであることすら想像できないような、フツーの年相応の青年たちっていう感じで、それがかえってすごく好印象だった。
 人間らしかったっっていうか。

 それ以来、私は前園君、何気に、にわかファンでした。韓国のチームに移籍していたのは知っていたけど、昨年引退していたとは知りませんでした。そんな彼ももう30歳過ぎていたんですねぇ、、ってことは、西麻布で遭遇した頃って、20代前半かー。

 今後は、日本のテレビとかでサッカーコメンテーターとかでお目にかかれる機会も多くなりそうだし、(って、もうすでに出てるのか??←にわかファン^_^;)、どうやら子供たちにサッカーを教える機会とかも多く設けているらしい。
 
 かつて、西麻布でウダウダ飲んでいた2人のサッカー選手、一人は、現役で世界を股にかけ最前線で活躍する選手、かたや、すでに一線を退いたものの、サッカーというくくりの世界で別な角度からサッカーにかかわっていくことを決意した男。どちらも十分魅力的。
 これからのますますの活躍、期待大、デス。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000