旅行博&水上バス。

 JATAが主催する旅行博へ行ってきました。
 かつて旅行博、というのは主に、旅行業者や旅行関係に従事する人たちの交流&情報交換&旅行業界の動向情勢調査、みたいな、やや業界向けの展示会、という色が強かったんだけど、少なくとも私がアイダホ州とかのツアー企画を行っていた12−3年前はそんな感じだったんだけど。

 昨日、久しぶりに行ってみてびっくり。すごい人。もはや、業界向けの展示会なんていう色は全くありません。
 プレス、関係者向けは既に昨日1日で終わっていて、今日と明日は一般公開。
 だからなおさらかな?すごいですぅ。

 会場1周したら、気分だけは世界1周したような気分になります。
 アメリカとオーストラリアしか行ったことがない私にとっては、本当にワクワクいつか行ってみたい国ばっかり。どの国もどの国も本当にすばらしい。
 写真がきれいなパンフレット、たくさんもらってきたらすごい重い。

 ハワイ州のブースは、ハワイからディレクターが来ていれば、マウイ島に行ったときしか会えないから話をしたいな、と思って行ったんだけど、残念、すべてホノルルンの広告代理店に丸投げ状態。うーん。ポスターとブロシュアもらってすごい人のハワイブースをそそくさと去り(笑)、魅惑のギリシャ〜とか、Love MAUIアーティストの一人、Aunty JOJOの故郷、マーシャル諸島ブースとか見て胸躍る。

 紙って本当重たい。ひとつひとつは薄っぺらいブロシュアなのに、気づくと手がちぎれそう。
 
 外で少し休憩。空がキレイでした。

 休憩していたイスの目の前には「水上バス乗り場」の文字。
 思わず乗りました。
 出発までの30分くらいの時間、ボーっと、東京湾と空と時折向こうのほうに見える飛行機をボーっと眺め。

 東京ビッグサイトから日の出桟橋までの水上バスは若干15分程度。
 なんだかスローな感じ。
 旅行博のすごい人で疲れちゃった感じがすごいあって、ちょうど良かったかも。

 だけど、日の出桟橋から浜松町まで歩くのこれまた重たい荷物でタイヘン。

 なんだか、結局、旅行博会場でてから吉祥寺に到着するまでなんやかんやで2時間もかかってしまった。。
 たまにはそんな日もあってもいいよね。。



Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000