ケーナ。

 10年ちょいくらい前とかに、手伝っていたイベント企画会社のイベントで長野県の川上村で開催するキャンプイベントがあって、そのときに、ペルーのケーナ笛の存在を初めて知って、好きになって。
 そのときに、ケーナ作りの講師で参加していた京都の音楽の先生が作ってくれたシンプルで素敵なケーナ笛。
 その後何回も引越ししたりするうちに、なんだかなー。どっかにいっちゃっていた。

 この間、当時からの友人が泊まりにきたときにそんな話になって、「私のケーナ、どこいったんかなぁ。。」って。今の家には絶対ないんだよねー。

 今日、井の頭公園西園では、三鷹国際交流フェスティバル を開催していました。 息子がフェイスペインティングをやってもらっている間、ショップリストを見ていると、あるある!ペルーのショップ!  12時とっくに過ぎてたんだけど、とにかく、そこだけ見せて〜〜!と急ぎ足で。
 あったあった!ケーナ笛。
 すごくいい音奏でそうな高価なものもあったけど、とりあえず、私、素人だし。
 自分が楽しめる程度でいいので。
 1500円のシンプルケーナを購入。
 
 うれしい。
 また、ケーナに出会えて。
 悲しいことに、すっかりこの10年くらいのブランクが、「コンドルは飛んでゆく」を忘れていました。
 音は出る。よしよし(笑)。それで十分だ、とりあえずは。  今度は末永く仲良くできるよう大切にします。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000