アナログ式=クラシック。

 薄々、自覚はしていたんだけど、  私は結局、アナログでマニュアルなんだなぁ〜、と。笑。

 何か書いたりするのも、まず、手書きじゃないと、アイデアとかコトバが頭に浮かんでこないの。パソコンの前に座って、画面見ているだけでは、何も出てきません。
 ノート広げて、ペン持つと、いろいろ出てくる。
 パソコンはその手書きのものを、キレイに体裁良くみせるためだけに使う仕上げツールに過ぎない。

 アドレス帳とか未だに全部手書き。世の中、ケータイがお財布になり、アドレス帳になり、スケジュール帖になり、、デジタル化が進み、ペーパーレスな時代に、私は、なんだか紙切れいっぱい広げて、手書きです。
 万が一(絶対あり得ないけど)私が物書きを職としていたら、きっと、私の指はペンダコだらけで、編集者は、汚い字を解読できずにすごいタイヘンだろうなぁ、とか余計なことまで考えちゃいました、アハハ。  いや、パソコンのキーボード入力スピードとかメッチャ早いんですよ、速記に近いくらい、すごいんだよ、私、大笑。
 だけど、自分の頭の中のことを整理したり書いたりするのは、なんだか手書きじゃないと、全部キチンと出てこないのよね、不思議。
 今、とある企画書を作らねばならなくって、日々頭の中を整理しているんだけど、結局、パソコンに向かってパワーポイントとかにいきなりは、作れんことに気づき、結局、古紙取り出して、手書きで書き始めたのです、、ブレインストーミングから・・・これはやっぱり手書きじゃないとできないんだ。

 そういえば、車もオートマよりマニュアルが好きだよね?
 新しいキレイな車よりも、クラッシクな古い車が好き、古い懐かしい木造の家が好き、都会より田舎が好き、裸足が好き、土が好き、量産品よりも1点モノに惹かれる・・・なんかいろいろこういうの、つながってる感じ。

 だけど、めちゃくちゃ字が汚いから読めないんだよね、自分でも。。。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000