楽しく二の腕ダイエットができるかも?

 毎朝、起きたら布団の中で、頭の先からつま先までこれでもかっってくらい、伸びをしながらストレッチを兼ねるのですが、今朝、どうもそのストレッチがギクシャクギクシャクしている感じ、 なんだろな?

 階段下りて、よっこいしょ、っと、すでに起床済みの息子の隣に座って、右腕を後ろに回して、身体を支えようとしたら、二の腕の下の筋肉と、右胸外側の筋肉が異常に痛い。
 明らかに、それは、「筋肉痛」の痛み。

 ハテ?何かしたかな、昨日?

 昨日、土曜日の行動を思いめぐらすこと数分。

 最近、我々親子がハマっている、井の頭池に生息するカモとか、鳥たちへのエサやり行動、これかっ?!
 実は、息子は、いつも、カモに手からパンをあげる、という行動がお気に入りで、黙ってりゃ1時間とか平気で、ずーっとそこでカモにパンくずあげてます。
 いつも、犬連れなので、私は、近くのベンチに犬と座って(近寄ると犬が、カモめがけてガブっといきそうになるため、、、)、その様子を眺めてのんびりリラックス〜というのが常なのですが、先々週くらいに、たまたま近くにいたおじちゃんが、池の横に生えている木に集まってくる小鳥(ひばりみたいな鳥)に、パンを投げてエサをあげていたの。その小鳥たちったら、スッごい可愛くって、おじちゃんが、丸めて団子状にした小さいパンを真上に投げると、ヒョーン、ヒューン!って、空中キャッチするんです。
 で、人懐っこい(あるいはずうずうしい、笑)子になると、おじちゃんが手を空に掲げると、近くまで飛んできて、ホバリングしながら、あたかも、「ちょうだい!ちょうだい!早く!」って言っているかのように、催促するんです。それがまったく超かわいいっ。
 
 で、昨日、食パン若干賞味期限切れを4枚ほど、持参の上、息子がカモにパンを上げている間、私も今日は小鳥にパンをあげるぞっ!と待つことしばらくの間。
 集まっているカモが増えてくると、小鳥ももう、周知なんですねぇ。チーチー!!と泣きながら、木に集まってきました。
 すかさず、真上にパンを投げる、私。空中キャッチする小鳥!投げる!キャッチ!投げる!キャッチ!
 延々、気づくと、1時間くらい、息子と2人でそこにいました。
 うん、これって、1時間、投球練習したのと変わらんのじゃないかね?笑。
 そういえば、後半は、もう、手が疲れてきて、空中へ投げる方向も、後ろへ飛んでいったり、池にぽちゃんと入っちゃったり、、散々だったような・・・

 時間を忘れるくらい無心で投げていたのです。
 そのくらい、私にとっては、楽しいひとときだったのです。

 鳥とかカモが嫌いではないお方で、二の腕ダイエットしたいのよねえ、、、とお考えの方、井の頭公園の(七井橋横、柵がなくっていきなり池っていう場所にベンチが数個並んでいます。)←ココで、鳥(たぶん、ヒバリ、、、、たぶんだけど。。。)と一緒にたわむれてみてください。
 楽しく二の腕ダイエット(になるかも?)、ほどよい筋肉痛になることでしょう、大笑。

 これからの季節、井の頭公園ではたくさんの鳥が見れます。
 七井橋周辺は特に、天気の日曜日ともなると、でっかいでっかいファインダー付のカメラをかかえた人たちがたくさんいます。
 そこでは、ゴイサギ(この間、アオサギかと思っていたのは、ゴイサギだった。。)、カワセミ、バン、メジロ、ウグイス、などなど・・・・私はそんなに詳しくないから、他にも、名前の分からん鳥がいっぱいいるんだけど、もっともっとたくさんいます。
 花や緑もたくさん咲き始めるし、オススメです。

 井の頭公園以外では、近場では善福寺公園や、石神井公園も、それぞれに特徴があって、どちらも大好きです。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000