気づき。

 2回目の衝撃のリバランシングセッション後、感情がとにかくいろんな形で揺れ動いています。
 
 そして気づいたことがひとつありました。
 結構今まで付き合ってきた男性は、なぜか、みんな突然親しくなり、付き合い、とかっていう長いピリオドで続いていないような気がする・・・・これって何か気づきのきっかけになるのかな?  そういえば、25歳の頃、妻子ある人と不倫していて、泥沼だった。彼の子供も一度おろしている。
 そこからの恋愛は本当に、ひと時のプラトニックラーブ!みたいなのばっかりだったなぁ。
 それまで23歳頃までは、きちんと1人の人と2年とか3年とかお付き合い、っていう感じだったのに。
 32歳で出産するまでの間、本当に私は、出会う男性、出会う男性、身近な人、遠くの人、それっきりの人、問わずになんかゲームの一つのような感じでセックスして、はい、じゃぁねー!みたいなところがあったような。。
 そして結局なんか、みんなは、それなりにちゃんと結婚してたりして。。
 なんか、こう自分は「置いてけぼり」みたいな感覚とかその頃からあったのかな?
 そして、ハワイでドミニクに会って、これまた、離れ離れ。丸く収まらん関係。
 子供、という大きな証は最大のギフトであったことは間違いないが。・・・・・  これってナンだろ。何かそこにあるよね?何かね?  と言って、じゃぁ、その時々の男性諸君に対してうらみつらみとかあるのか、と言われればそれは違う。そんなもの全くない。
 もしそういう気もちだったとしたら、それらを解放、手放せばいい、って分かるけど、、
 そうではない、となると何かしら?

 みんなとの恋愛は、楽しい思い出ばかりさ。
 不倫は辛い思い出ばかりだけれど、だからと言って、彼のことを今でも恨んでいるか、といわれればきっぱりNO。きっと今、会ったらかなりすごいいい友達になっちゃうかも。とさえ、思う。
 だから、なんだろ。ちょっと違う感じ。ネガティブな感情はそこにはないんだなー。  となると、なんで同じような恋愛パターンが続いてきたのか?と、ここにフォーカスするべきなのかな?あまりにせつな的な恋愛ってどうなのよ?ってこと?
 うーん。混乱する。  そんなことを想う傍ら、心の大半はまたまたリバランサーへ。
 衝撃の2回目のセッション以降、さらに輪をかけて、彼のことが気になるよ。
 GW中には日本を離れる人なのに。しかも、セッションの中での関係だけなのに。
 しかも、実は彼のこと何も知らんじゃんね?彼も私のこと知らないけど。エネルギーを感じるのが上手だけれど、素性までは分からんよね、さすがに。  うーーん。ほんとうに複雑。  このリバランシングセッションを通して浮き出てきた感情は、何か、私に足りない女性性にどこか通じている、何か、気づく必要がある何かが隠されている感じがする。それは間違いないと想う。
 でもそれが何なのか分からん。  気持ちがリバランサーに向いてしまっていて、ちゃんと考えられないんです。
 
 ただ、この気持ち、埋没したり、消去しない自分がいる。
 だって、ワクワクするし。次に会うのが最後だったとしても、会えることを考えるだけでドキドキ、心臓バクバクするし、それってなんだか真剣にいろいろ頭で考えるよりも全然楽しいことだし。だから、敢えて、その感情を放り投げずに、そこに浸っている自分がいます。  これでいいのかな?笑。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000