Yhee Hawwwww

 英語圏では、なんか盛り上げるときに、このコトバをよく使います。
 ハワイでもポピュラアですよね。  カタカナで書くと、「イーハォゥー!」みたいな?笑。  若干、声の音域は、「高め」がお勧めです。大笑。
 Paniolo(カウボーイ)などが、馬を操るときとか、ロデオショーのときとかも使いますね。

 8月のウクレレピクニックでも、観客席からこの声は結構聞こえておりました★
 いいですねぇ。  今日のラブマウイでは久しぶりに、Jake Shimabukuro君のアルバムSkylineをかけています。その中で、3曲目か4曲目にライブバージョン的な曲があって、冒頭で、「YeeHawwww」と観客が言っている声も入っています。

 嬉しいときとか。楽しいときとか。
 このフレーズは、私の大好きなフレーズでもあります。
 
 無意識に出る言葉のひとつでもあります。

 屋久島や種子島でも、あまりの美しい夕日や、海や、朝日を見たり、海に飛び込むときとか、思わず、
 「Yhee Hawww!Yhee Hawwww! YES !Yes!!!」と声を出しておりました。
 「そんなにコーフンしなくてもいいんじゃないの。マミー?」と息子に笑われましたけど、楽しいときって、ウキウキしているときって、人間って「声」を出したくなるものではないでしょうか?笑。
 
 日本語だと、何があるんだろう。Yee Hawwwに匹敵するようなテンションの高いコトバ。。「ヤッホー?」笑。ヤッター?
 みなさん、嬉しいときには、どんな言葉を発していますか??

 私はやっぱり、「YES!」と「Yee Hawwwww」なんですけど。日本語だと何になるんだろう? 

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000