MIXI とブログとYou Tube

 世の中ブログ、世の中Mixi or SNS、世の中動画だよ~  というご時世ですね。

 私もMixiとか登録だけはしてありますが、ほとんどノータッチです。笑。
 You Tubeも誰かのブログに張られたリンクとかで覗くことはあれど、
 自ら色々特定の動画を探したり、動画サーフィン?したりはほとんどありません。  98%くらいは、このブログで日常や思うことを書いています。しかも、別々に書いていたブログもこうして、1個にまとめちゃったしなぁ・・笑。  MIXI派は逆に、ブログを持ってはいるけど、MIXIのほうがレスポンスがいいから、ブログはどうもどのくらいの人に見てもらえているのか分からないから、疎遠になっちゃって。。という人も多いみたい?

 ブログ派は、さらに、私のように素性も明らかにした上で、レスがつこうがなかろうが、関係なく、マイペースで思うことをただただ発信するタイプと、素性を明かさずにあくまでも個人の特定なくして、書きたいことを書くタイプ、といる感じがします。
 MIXIも、ま、素性を明らかにしないまま、できますけど、私とか、妙にそういうところのアイデアとかに関してはスローな感じで、普通にLove MAUIとかって。。。笑。

 そしてYou Tubeは、著作権、違法コピー配布などなど物議もかもし出している反面、それを著作権違法ととらずに、自ら情報発信ツールとして使っている角川文庫など、こちらも様々に世の中に流れていますね。  とにかくも、どんな形であれ、実は人は常に表に向かって何かを発信してゆく生き物なんだな、それがIT革命という文明の登場によって、顕著に時代の流れの一部として浸透してきている、ということなのですね。だからどんな形であれ、表現ができる場がある、というのは、何かを発信せずには生きられない人間にとってはいいことなんだと。思う。  もちろん2チャンネルのように、あまりにも匿名性が高いことによって、犯罪。というネガティブな方向に陥ってしまう場合なんかもあって、それはそれで、IT革命が引き起こしたマイナス面なのかもしれませんが、それも最近では、IPアドレスなどで個人を特定できるので、犯罪をにおわせる書き込みをした人が警察に任意同行を求められたり、、ということが結構発生していますね。
 技術の発展もすごいですよね、人間ってすごいな。つくづく・・・  で。
 何が言いたかったんだ?
 あーそうそう。
 私は何となくMIXIはどちらかというと苦手系なんですね。笑。
 なんでかな?ってふと考えながら、このブログを書き始めたわけです。
 で。
 なんでかな?笑。
 グルーピング感(トピックとかコミュニティ別)とかにちょっと違和感を感じるからかな?  同じ興味のあるトピックを持った仲間たちがコミュニティ内で盛り上がる!っていうのがMIXIのひとつの大きな特徴ではあると思うんだけれど、それがきっとなんか違和感なのかな?
 もちろんコミュニティに参加せずに、ただ閲覧している(私のように、笑)人も多かろう。

 なんだろう?   キーワードは「個」。
 そこらへんに何かがありそう?

 だけど。
 Mixiの中に、「間取り大好き」っていうコミュニティがあるんだけど。これは面白い。ヤバイ。
 私は専ら、あいかわらず閲覧するだけなんですが。。笑。
 
 小さい頃から、新聞の折込ちらしの不動産ちらしを見て、間取り図を眺めては、
 自分が住むとしたらどんな家がいいかな~。とか。
 空想するのがすごく好きで。今も。
 引越し予定とかないのに、年中、町中の不動産やサンの前で、立ち止まって眺めたりしてます。笑。
 
 でも、このコミュニティの登録数のすごいこと!
 同じように「間取りフェチ?」がこんなに世の中多かったのか??オーマイガッ。
 びっくり衝撃的であると同時に。ちょっと嬉しくもなりました。
 Mixi派がツボにはまるのは、きっとこの感覚なのかもしれませんね^^。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000