ニュートラルで居るということ。

自分に起きる全ての物事事象、出会う人々に対して、
心を開き、
中立的(ニュートラル)な姿勢で
自分が得られるものは全部吸収しよう。
そして、今現在、
自分にとって理解できない事実や、考え方、意見、主張があっても、
だからと言って、
「それが正しくないとは言えない」 何事にも心を開いて取り組んで、
自分の成長と安らぎと幸せになることを
喜んで学ぼうとする姿勢、
それがニュートラルで居るということなのかな~ つまり、ジャッジする心があると
どうしても、人は人とぶつかりあってしまうことに多々遭遇します。
何事にも表と裏、陰と陽があるからこそ、
この世界は成り立っているのであり。。
それは、その物事をジャッジするために存在しているものではないんだろうな、
気付くか気づかないか、なんだろうな~ なんてつれづれ思う最近です。 そして、こんな想いを、私は、モロカイ島から、ハワイの叡智、という観点から、学んでいるようにも思います。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000