チベット体操

滝行に続いての初チャレンジは、チベット体操。 知合いのヒーラーさんが関西でチベット体操のインストラクターをやっていて、チベット体操の師匠のことも耳にしていて、
なるほど~面白そう。東京でもやっていないのかな?
と探してみたら、やってました。 ということで今日から、月1回、全3回のコースです。 チベット体操は、チベットの僧が祈りの儀式や瞑想の前に行っていたのが始まりらしいです。
だから、ポーズが第1の儀式、、というような呼び名でした。 複式呼吸とチャクラの活性化に軸を置いているため、
第1チャクラから順番に活性化させてゆくので、
第1の儀式から順番に、、と言う感じです。
各儀式は、3回~最大21回やると効果的。
というこれまた、神秘の数字、3の倍数でございます。 やってみた感想は、何となく、すっきりした感じ?はあったかな~。
毎日、やると良いそうなので、
とりあえず、次回の11月のクラスまで、家で続けてみたいと思います。
ヨガとかと異なる点は、各儀式のときに、各チャクラに連動したイメージビジョンを持つと、
エネルギー的な効果UPがかなりあるな、、ということ。
もちろん、普通に体操しているだけで、ヒップアップ、、とかになるだろうな、という
ポーズ、体操もあります。
一挙両得な感じです。 高尾山の滝行でもそうだったんだけど、もう、
祈祷しているときとか、滝行の前後とか、
今日のチベット体操中とか、おでこ(=第3の目)がすごい勢いでぱっくり?
放射光を放っている状態で、
そういう意味では、少なくとも、今の私にとっては、
何か、必要なワークなのかな~、という気もしています。 体操の順番とかポーズを全て覚えられなかったので、帰りに本屋さんで物色。
写真付で開設している本を購入。これで、家でもできそうです。
その本の著者が、ご近所阿佐ヶ谷でスタジオを開設しているらしいことも判明。
来年以降、続けたいときには、ここに行ってみようかなぁ~とも思いました。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000