庭。

 クモ嫌いの方がごらんになっていましたらごめんなさい<m(__)m>。
 あまりに、「完璧!」と絶賛する価値のある、そのすばらしい芸術作品(クモの巣)に、思わず見入ってしまいました。
 そして、寸分狂わず?中心に鎮座し、獲物をひたすら待ち続けるクモの勇姿にもある意味、かなり感動です。
 すごいなぁ~。
香りをお届けできないのが本当に残念なのですが、↑ これは、ハーブです。(何のハーブだっけ?)
今朝、小さなお花が咲いているのを発見して感激!
その香りの良いことと言ったら・・・葉っぱを顔にくっつけてそのまま、1日静止していられそうです。 お店の隣のBotaniqueさんでは、鉢植えもので、販売するには少し枯れてしまっているが、地植えできれば、復活する、、という鉢植えを、定期的に1鉢100円、とか時には、「お持ち下さい」と無料で分けてくれます。
我が家は、そんなんで、ずいぶんボタニークさんの、放出品を買占めています。
そして、庭の空いている場所に、ザクザク、、と埋めています。だから、何を買ったのか、何をもらってきたのか、、
大体において忘れていることが多く。こうして、時間の経過と共に、ほったらかしなのに、気づくと成長していて、お花が咲いていたりして、、嬉しい瞬間です。
モンステラも地植えして2ヶ月近く経過。新芽でてきています。どうやら、土になじんだ様子です。
冬をがんばって超えて欲しいな~。
雑草系かもしれないけれど、可愛いので抜かずにそのまましている葉っぱです。雑草なのか、ボタニークさんでもらってきた鉢植えのひとつなのか、、、もうぜんぜん分かりません。笑。

なんかいっぱい写ってますね。妖精?精霊?でしょうか?笑。
これは、ナスなのですが、息子が学校から持ち帰ったものを地植えしたのですが、見事に、バッタ、コオロギ、マツムシ系の子たちに、葉っぱを食われていますね。大笑。葉っぱがつるっぱげですね。その上から、また新芽が出てきていますが。ナスは実らないかもですね。笑。ま、昆虫たちの、我が庭における唯一のおいしいご馳走なのかもしれないので、放任しております。
ぜんぜん、整然としていない庭で、パっと見、普通にごちゃごちゃの雑草だらけの庭にしか見えませんが、虫がたくさんいて、鳥が毎日遊びに来てくれて、自然が自然のまま喜んでいる感じがあって、私と息子のお気に入りです。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000