見ごろです


手前の薄いピンクが河津桜。奥の濃いピンクが寒緋桜です。ただいま、とっても見ごろです。

寒緋桜は、こうして下に向かって咲くのが特徴。何しろこの鮮やかなピンクが美しい。

透き通るようなピンク色の河津桜。昨日の雪、雨の雫が光に反射してとってもきれい。
鳥たちも、待ってました、、とばかりに、一生懸命、花をつついて大食い(笑)中でした。。 これからの季節、井の頭公園西園では、河津桜、寒緋桜を皮切りに、4月まで実に多種多様の桜をず~っと満喫できます。これだけの種類の桜は、本園では見られません。
どうぞ、井の頭公園に足を運ばれる際には、もう少し、お散歩時間を延長して、西園のほうまでいらしてください。和みますよ。
本園と西園の間に通る井の頭公園通りを渡ったところには、本園にあるペパミントカフェが運営する、小さなカフェもあり、ここのクレープはオススメ。おいしいです。
一休みしながらのお散歩。オススメです。 西園は、ジブリ美術館のほうです。

井の頭池のある本園のほうは、芝生がないのですね。ベンチは沢山あって、座って気持ちよくお散歩とか日向ぼっこができるのですが、なかなか、芝生に寝転ぶとか、仰向けに寝て空を仰ぐ、ということ、大人の日常ではしない行動だと思うのですが、それを私はぜひともオススメいたします。

あっれ~、空ってこうしてみると、やっぱり大きくって広くって気持ちいいなぁ~とか。
芝生って、ふかふかしてるな~、チクチクしてるな~(笑)とか、、、
大地と触れ合う、芝生に寝転ぶことができる西園が、私は大好きです。
夏になると、上半身裸で日光浴している男性諸君や、カップルで寝そべってデートしている姿などが多発します(笑)。

ゴザやブランケットなどを持っていけば、洋服が汚れる心配なく、仰向けで空を仰ぐことができます。
ぜひお試しください。これからの季節。特に。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000