お母さんと会長。

今回のパーティー開催に向けて、実は私と息子ロニー会長の間で、
認識のズレがありまして、2週間くらい前に、言い合いになったことがありました。 パーティー開催の前後は、どうしても、準備や撤収などなど忙しくなるため、
ロニー会長は、どうしても実家のじいちゃんばあちゃんのところに世話になります。
今まで数回、この場所でライブを開催してきて、
いつもばあちゃんがロニー会長をパーティー当日に連れてきてくれて、
でも、ばあちゃんも夜遅くなることを懸念して、パーティー最後まで居ることなく、今までは途中でロニー会長を連れて帰ってしまっていました。
で、今回。 ロニーが、「パーティーの前日とか当日とかばあちゃんの家に泊まるのイヤダ」
と言い出したのです。
いや、それは困るでしょう~。(汗)
前日とか普通に夜遅くまで準備だし、当日もパーティー終わった後、夜遅くまで撤収片付けだし・・・ロニーさんも会長と言えど(笑)、やはり8歳のコドモですから、9時過ぎには眠たくなります。。
で。 どうしてイヤなのかその理由を尋ねたところ。
なんと可愛らしい、泣きじゃくりながら、
「だって・・いつもばあちゃんと来ると、ばあちゃんパーティーの途中でもう帰ろう、って言うから、ボク、パーティー終わるまでいっつもみんなと楽しみたいのに、それができないからイヤなんだよぉぉぉぉぉぉ~」
と言うではありませんか! オーマイガッ。
そんなことだったのかぁぁぁー(泣笑)。
ということで、私のほうからおばあさま(わが母エツコ)に、
今回は申し訳ないが、パーティーお開きになるまで、付き合ってやってくれ~と、お願いをして、ロニーからもばあちゃんに主張をしてもらい、裏方キッチンでお手伝いスタッフとしても活躍してくれました。ばあちゃん&わが母エツコ。サンキュウ! 私は、このAlohaCraftsという空間の居心地の良さについては、
常々ロニー君に、感想を聞いてきました。
何より、「子供の感性で子供が居心地良いと思う空間」=とても良い空間。
と信じて、その子供なりの敏感な感性を大切にしたかったからです。 だから、ロニーさんがこの場所を我が家のように居心地良く感じてくれて、みんなと一緒に楽しみたい、という気持ちを持ってくれていることにとても母として誇りに思うと同時に、この場所を運営する経営者としても、彼を頼もしいアドバイザーとして相棒役としてその存在を大いに評価しています。 そんな経緯があって、実は、冒頭で敢えてロニー君を「わが社の会長」として皆さんの前で紹介をさせていただいたのです。笑。ロニーさんご満悦でしたね~★ 裏方で食器の片付けや洗い物、食べ物の味付けとかモロモロ、キッチン関係を手伝ってくれた母エツコにも感謝です。 こうして、ファミリーに支えられて、ファミリーオペレーションでこの空間をみんなに提供してゆけることをとても、幸せに思います。 今回出演してくださった林功さんのお母様も実は、会場に足を運んでくださり、息子の絵画や写真集などの今後の展開について、応援する姿があり、とっても微笑ましく、私自身そんな母の姿に感動した一人ですが、同じ思いで、林さんのお母さんとお話しをされた方も多かったのではないでしょうか。 お母さんの存在はやはり偉大だな~と実感した1日でもありました。
私自身もお母さんですが、私も母エツコには本当に感謝の気持ちでいっぱいだし、ロニーさんのお母さんとして、やはり彼に向ける愛情は果てしなく深い愛であることも知っています。 ライブ開催、というひとつのイベントを通じて、私自身も、家族の大切さや、温かさ、愛情の深さ、つながりの深さを改めて実感しました。 本当に皆様、ありがとうございました。
BIG BIG BIG MAHALO!!!!!!
we love you!!

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000