が、ガ−ル??

今日はバイリンガルの司会です。
面倒くさがりの私は大抵、そのまま本番突入できる状態を家で作りこんでから出掛けます。今日も。 チャリで駅へ向かう途中、ロニ−と同じくらいの年の女の子とそのお父さん(白人)が縦一列に自転車で走っている横を通り過ぎました。そのとき白人の父さんと目が合ったので、西洋文化よろしくニコッと笑いました。 事件?は、その先で起こりました。角でちょうど車が曲がってきて、私は道路の右端、さきほど追い越した女の子が道路の左側にいて、車が曲がれない状態になってしまいました。道がせまいところで、私も車 も動けば接触しそうでした。
でも女の子が道の左側にいるので車も曲がれない。。。
そしたら後ろからきたお父さんが娘に向かって。
こう言ったの。 「stay right behind that girl」 えっ?て思って少し振り返ると女の子が私の後ろにいるぢゃありませんか? えっと〜ガ、ガ−ル?苦笑 一人プププっ、と私が笑ったのは言うまでもありません〜 まさかガ−ルはありえないでしょう〜笑 確かにそのままテレビ収録できるレベルのメイクアップはしてましたよ、普通のOLさんメイクアップではありません、IKKoさん並の撮影メイクでしたよ、それにしたって、ガ−ルはありませんよ、
アラフォ女子とガ−ルじゃ、あまりに本当のガ−ルにしつれいでしょう。(+_+) 白人父さん、視力がかなり悪いのでしょうか〜さすがにビックリしましたデス。f^_^; 白人父さんと多分たいして年齢変わらんよ、と 心でつぶやきながら、プププと笑いながら、チャリを漕いだとよ。
おしまい、笑 新しいケイタイに慣れるべく奮闘中〜自分のデジカメと同じ解像度のカメラ搭載、すごい〜
近所の公園の紫陽花、撮影してみました。 我が家の紫陽花はまだ咲いてませんの。。。。
     

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000