ゆる~い感じで。

雨の月曜日、初の試み、モロカイ島のスピリッツと繋がる瞑想会~無事に終了しました。
いや~楽しかったデスv 講師の大村さんの話は、いつも不思議いっぱい?笑、それだけでも十分面白いのですが、
今日は、後半は、誘導瞑想、という形で皆さんと一緒にメディテーションの時間を設けました。 私にとっても初の試みでしたが、モロカイ島のスピリットたちをきちんと呼び込み、そして感謝を捧げるための、ハワイアンチャント、E ho mai を詠い披露いたしました。 そして、鳥肌事件?が起きたのは、私がチャントを詠い終わった直後。
いきなりの土砂降りの雨!
え~???って感じです。
びっくりですわ。偶然にしては出来すぎだよ~。(汗)。 講師の大村さんが、ワーク始まる前の雑談のときに、
「モロカイ島は水の島ですよね~」と何気に言ってたけど、ホント、それってビンゴで、
Molokai という島の名前、MOLOはTo Gather(集まる)とか、To Turn(ひねる)とかっていう意味があって、KAIは、Ocean(海)という意味。そう、モロカイ島は水が集まる場所なのです。
だから、世界で3番目とか4番目とかに大きな、天然の貯水池だって実はあるのだ~。
それを、感じちゃう大村さんもすごいし、
瞑想で、チャントの後のいきなりの土砂降りもすごい、恐るべしモロカイパワー。笑。
しかも、瞑想が終わったときに、ちょうど雨も小降りになるというピッタシカンカン?なタイミング。
ひぇ~。参加者みんな、ヒェ~でした。笑 とは言え、Aloha Craftsでのワークショップは、本当に基本的に全てがゆるい。
瞑想会~とか言っても、割と、瞑想以外の時間には、ケラケラみんな笑ったりしていて、
ジョークとか頻繁に飛び出してて、なんだかアットホームでゆるい感じ、
その他のキルトとかリボンレイとかウクレレとかと何ら変わらない雰囲気です。
しかも、初めてその場で会った人たちが、なんだかあっという間に仲良しになったりして、とってもフレンドリー。これも、フレンドリーアイル、モロカイパワーの成せる技なのかもしれません? これが、ここの空間の特徴でもあるよね~、と改めて思ったりしました。 さて、楽しい大村さんのトークセミナー、次回は、7月22日、新月の夜です。
新しいことをはじめたり、自分の思い描くビジョンをより確実に現実のものにするためのエッセンスを、お届けできると思います~。
ほんとに楽しいお話盛りだくさん。お時間ある方はぜひ一度参加されてみてください。 お申込みはこちらからどうぞ~。 それから、大村さんの経営する旅行会社クラブワールド主催で開催するモロカイヒトリート&ヒーリングツアーは、どうやら10月に開催となりそうですv これも、私は、本当に流れに身を任せてきたのですが、急ぐことなく、あきらめることなく、淡々とその時を待っている、という感じですが、ゆるゆると、しかし着実にひとつひとつ、想いやパワーを世の中に還元してゆくために、1歩づつ進んで行きたいと思います。 そんなモロカイパワーを感じる日には、怖い?ことに、いつもいつも新たな展開が待っているのですが、ワークのときにウクレレリストIWAOさんから電話があったりして、その後夜、家に帰ってからIWAOさんと少し長電話をしている中で、飛び出たトピックが、これまた、「IWAOと行くモロカイ島ツアー」プラン。あれ~ここでもモロカイ島ですよ?笑。

私、自分で自分に課せられているミッションを大筋で理解しているつもりなのですが、やはり、ここまで、執拗に?笑、モロカイ島が絡んでくると、自分でもちょっとびっくりします。ウラを返せば、いつもきちんとグラウンディングをして、モロカイ島のエネルギーを自分の中でもっともっと感じて共にいると、きっともっともっといろんな展開が待っているのだろうなぁ~とかも思ったりします。不思議ですね。ホント。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000