腑で生きる。

先日のモロカイ島瞑想会のお話しの中で、チャクラのお話しがでて、
そのとき大村さんが、
「要するに、”腑に落ちる”とかって諺もココから来ているわけですね」みたいな話をされていて、
五臓六腑の、腑。そこは、チャクラで言うと、第3チャクラ。 心、って聞くと、ハート。チャクラで言えば第4チャクラ、なわけですが、
最終的な自分の心は、腑がどう感じているか、にどうやら大きく関連しているようです。 腑に落ちる、ということわざから一歩進化して、
腑で生きる、を心がけることも必要かもしれませんね。 ハワイ在住のあるヒーラーさんもこんなことを言っています。
「(魂のモラルに沿って)本当に言葉にする必要がある事を声に出しなさい。その言葉で、誰かが傷つくとか、不快に思うとしてもそこで、彼らは必要な学びをするのです」
ここでいう、(魂のモラルに沿って)というのが、つまり、自分自身、腑に落ちているかどうか。ということではないかしら?と思ったりします。どうでしょうか?

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000