HULAと歌。

吉祥寺地元つながりなバーでの気軽なIWAOさんライブだったってことや、
すきっ腹にBEER一気にジョッキ2杯とか飲んで、Feel little buzzedな感じだったからか、
やはり、一番は、身体が自然に動いて踊りたくなった。
というのが実のところの本心ですが、
Hanalei Moonという曲をIWAOさんが弾き始めて、私、唯一、踊れる曲なので(笑)、
ステージから一番遠いテーブル壁側に座っていたので、私たちの座っているテーブルの後方には誰もいなかったので、一人、気分良く、踊っちゃお~♪
と、いつもの何も考えてない軽い気持ちではだしになって、
身体の赴くままに揺れていたら、
ステージに出て踊れ~とか、
IWAOさんにも、前出てきて~とか言われ、
すいません、
後ろでとりあえず、1フレーズ踊ったのですが、
拍手とかされて、
いや、そうではなく・・・とシドロモドロで、申し訳ない。
ただ、私は自分が楽しんで踊りたかっただけ。
見せようと思ってもいないし、見て欲しいとも思っていないし、
フツーに、現役でHULAとか習ってないし・・・・爆。
本当にHULAを習っている方がそこにいたら、たぶん、結構テキトーな独創HULA振り付けだったのがバレバレと思うし、ただ、Hanalei Moonは歌詞が簡単なので、その歌詞に沿った振り付けも簡単なので、その組み合わせで踊れてしまう、という部分もあり、、、、笑。 私、結構、独創的に、一人店にいるときも、古賀まみなちゃんのCDとかかかると、
AKAKA FALLSとか、ついつい踊ってしまう。店でまみなちゃんがライブやってくれたときに、歌いながら踊ったAKAKA FALLSの鮮明な記憶が脳裏に焼きついていて、彼女のその振り付けをなんとな~く真似しながら。。
急にお客さんはいってきたら、「なんだここ?」ときっと思うに違いない。と思いつつも、踊りたくなったら、身体が・・・・言うことを聞いてくれないので。笑。
たまに、裏側のキッチンでひっそり踊っていることもあります。爆。 でも、あくまでもHULAを定期的に習っていたのは、もうかれこれ5年とか以上前の話だし、今は、本当に、創作HULA(勝手にそう呼んでいる、笑)。歌詞の意味がわかるもの、その歌詞に該当するHULAの振り付けのわかるもの、の2点がクリアになると、そこからは創作。大笑。 うーん。やっぱり、きちんと踊りたいな。と最近、思う。
でも、きちんとHULA HALAUに習いに行く、というモチベーションが沸かない。
困ったちゃん。。どうしたらいいの? HULA HALAUに習いに行っていたころは、なんだか、違和感を感じていて、あまり上手でもなく、上達もせず、、という1年半だったけど、今のほうが、習っていないのに、確実に、感情がそこに入る。スーっと。歌詞の意味が入り込んでくる。情景が思い浮かぶ。そすると、自然に身体が動く。だから楽しい。
やっぱり、独創型なのかも。 うーん。You Tubeとかで、ちょっと練習しよっかな~。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000