bossa nova on the sunday afternoon

3連休、皆さんいかがお過ごしですか。 私は、昨年の12月から怒涛の日々でそれは、年明けの今も続いており(笑)、ノンストップで走る特急列車のような勢いで、日々過ごしています。 だからこそ、仕事をしながら、こんな粋な音楽と共に過ごしていると、 とても幸せな気分になります。 ポルトガル語のボサノバは、本当に昨年辺りから、私にとってのマイブームContinuously。 ギターと歌声。シンプルだからこそ、なんだかとてもその音のひとつひとつ、歌声のひとつひとつが、心に沁み入ります。ポルトガル語、習ってボサノバ In Portugees 歌いたいなー ギターと歌声。
なんだか、ハワイアン音楽にも共通しますね。ウクレレと歌声。。 本当に素晴らしいものや美しいものは、いつでも究極にシンプル。素敵です。 ボサノバに興味のない方もぜひ一度聞いてみて下さい。癒されますよ~。

このアルバムは、多くがポルトガル語で収録されているアルバムです。 ジェームス・テイラーなどともコラボしたり、英語圏においては、彼女の実力は、単なるブラジリアンミュージシャンとしてではなく、コンポーザーとしても非常に高く評価されています。 そう言えば、James Taylorも、今日のような日曜日の午後、家でまったりと聞くのにピッタリですね~。 私は、彼のこのYou've got a friend という曲に15年くらい前、アイダホ州で仕事を一緒にしていた仲間達から捧げられて、とっても彼らたちとの絆が深くなった思い出の1曲。今でも大好きな曲です。

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000