みなさまもどうかご安全に。

怖かったです。 
ホラーでした、本当に。 
9.11のときの映像が何度となく瞬間的にフラッシュバックでした。 

芝公園のグランドプリンスホテルのコンファレンスルームで、 
大和証券のコンファレンス真っ最中でした。 
レクチャー真っ最中だったのですが、 
薄暗い会場が何か揺れてる、と気づき、 
演台の前に立って様子をうかがってると、後方でディレクターも様子をうかがってます。 

・・・と書いている今も、余震・・・・ひえー。

で、 
揺れが非常に大きくなって、会場内の人々がようやくこれは、明らかに地震、とざわめき始めた時には、大型スクリーンや天井のダウンライドがすっごい勢いで横揺れしてて、今にも壁のガラスにぶつかりそうでした。 

人、って、突然の危機に陥ると、以外に、全く動けなくなるのかしら?と 
今日、思いました。 
「誰か」が、[大きな声をあげて]、ハッ!となんか我に返るようにしないと、 
多くの人が、あんなに大きな揺れの中、ただただ、茫然と、ポカン、としてました。 

気づいたら、私はマイクで、 
落ち着いてください、的なコメントと、登壇者にレクチャーを一時中断するよう、言って、様子をうかがいつつ、 
いよいよこれは、かなりヤバイ、という時は、 
「みんな、机の下に隠れてください~Everybody protect your head and go underneath of the table!! Mr.Kumar, you too!!!!!」とマイクでガナってました。 
その時、一斉にやっとみんな、ハッ!として、 
机の下に、隠れました。 

私は、そんな声を張り上げてましたが、手が震えて声も震えてました。 

そんな声が、ちょうど取材に来ていたテレビ局が、映像を局に飛ばしたみたいで、 
声だけ、地震直後のまだ映像などが手元にない段階で、ニュース速報として流れたみたいでした。 
集団下校で、おじさんと2人自宅待機中の会長が、 
「マミーの声がテレビから聞こえてきたよ。日本語と英語で机の下に隠れて、って言っててでしょ」って、合流したとき指摘されて、びっくりんちょ。 

いや、実際、その後、何度も余震が続くたびに、マイクで会場内の皆の安全を確保するためのアナウンス等を行いましたが、正直、もう、震えが止まらなかった。 
特に、高層ビル内にいる、っていうのも不安増大でした。 
あんなにビルって横に揺れちゃうの。って思った。 

担当ディレクター等は粛々と落ち着いて現状把握したり、大和証券の人たちも意外に飄々としていて、その後のセッションどうする?的な打合せとかしたりしてて、 
結局、4時半~の最終レクチャーは、恐ろしい、再開したのでありました。 

私は、まだまだ修行が足りん。と思いました。 
ホントウに怖かった。 

築42年の自宅は、意外にも頑丈で、大きな乱れもなく、細かいものがポロポロと床に落ちてるだけでした。。今週、見事に部屋が汚いから、なおさら、よくわからないのだけれど・・ 

メールくれた皆様、ありがとう。 
ハワイやオーストラリア、本土からもメールが来て、なんか涙でした。 

そして、孫正義ソフトバンクさん、全然使えないよ。 
KDDIが一番早くに繋がってたなー。 

結局、ネットだけは繋がるので、Facebookをメール代わりにしてお互い連絡取り合ってた、という始末。 
アンドロイドAUに乗り換えたくなりました。 

まだまだ余波、余震続くかもしれません。 
みなさまもどうか安全に

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000