オーストラリア

急遽決まった現場で、オーストラリア観光局主催のセミナーにお手伝いに行ってまいりました。 去年から、どうもオーストラリア地域、キーになっております。 なんでしょう?笑 去年9月に訪れたバイロンベイ、そこから発展したオーストラリア在住作家さんの本の日本語翻訳、 そして今回観光局のお手伝い。 私の海外渡航歴は、ハワイ、アメリカ本土、オーストラリアがメインなので、今回、改めてオーストラリアの国の色んな場所を見ていて、なんだかフラリと行きたくなってきました。 というか、ここ数年、私の中では、全体的に、Pacific Ocean太平洋から南半球の島々がマイブーム突入中でして、オーストラリアだけではなく、ポリネシア諸島一帯の島々に、惹きつけられています。 日本語版の翻訳本が無事に入稿終わったら、まずは原作者に会いに、メルボルン!目指したいと思います。がんばろーっ!本気モードにならないといけませんね~ オーストラリアには世界遺産登録地が17か所あって、どれもダイナミックな自然と歴史を満喫できますね~制覇してみたい~いつの日か~。 今回、改めてオーストラリア観光局のWEBなどをブラウズしておりましたが、写真を見ているだけでも癒されます。ぜひ皆さまも癒されてください。 http://www.australia.com/jp/ そして、震災応援ツールとして用意されているロゴがめちゃくちゃ可愛いです。   ハワイの人たちも言っていました。 Our Hearts and thoughts are always with you. 人と人のつながりは、本当に多くのミラクルを生み出すパワーを持っています。 ところで、観光局主催セミナーで出されていたワインの中に、 赤スパ!(と呼ぶらしい??笑)、赤いスパークリングワイン、を初めて飲みました。 そして、これが何とも甘くてシュワシュワしてて、美味でした。ゴクゴクっ!飲んでしまう系100%です。 ワインのメッカでもあるオーストラリア、そういえばそうだよね~なんて思いながら、この赤スパの銘柄だけはしっかりチェックしてきました。 甘いスイートなワインがお好きな方はお試しあれ。ピンクとイエローもあるみたいですよv
                                    WEBSITE   http://yellowglen.com/products/#red   日本の輸入メーカーによる解説 http://village-cellars.co.jp/pdf/winery/Yellowglen.pdf   YELLOW GLENで検索すると販売しているお店がたくさんヒットします。私も早速ゲットします!

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000