時間とともに

愛犬テディがあと数日で17歳の誕生月を迎える、というときに、 天国へ旅立ってから、丸2カ月ちょっと過ぎました。 家に帰っても、玄関まで出迎えてくれるテディがいなくて、 寝室のベッドの横で、丸くなって眠るテディの姿もなく、 毛抜けの時期に、毎日のようにコロコロ&掃除機をかけていた日々もなく、、 17年間の生活習慣にポッカリと大きな穴が開いた感覚に、まだ慣れずにいます。 度ある毎にテディのことを思い出しては、ウルウルすることも多く、 あぁ。。。時間がかかるのかなぁ、、 いつになったら、笑顔でテディの死を受け入れられるんだろうか、、なんてことをぼぉっと考えたりします。 7月のとある日曜、私は大阪に出張に行く予定になっていて、 その前の晩、テディが天国に逝ってから始めて、夢の中に出てきました。 元気いっぱい最盛期だったころのテディで、自転車に乗る私を引っ張りながら、 ガツガツと走っている、という夢でした。 その夢の話を子供にしたら、「もう本当にあっちの世界にいっちゃったんだよ」とポツリと言われました。 そして、ハッ!として、 お寺でもらってきた紙を見たら、その日が四十九日だった、という、、
テディさん、お別れに来てくれたのかぁ・・・・ と感慨にふけり、また目頭が熱くなったりして。 これは果たしてプチペットロス症候群でしょうか・・・  そして不思議なことは、まだあって、 テディがいなくなってから、 しばらく音沙汰だったニャンコが赤ちゃんを産んでファミリーで庭に戻ってきました。 さらに、最近、今度はタヌキの子どもが2匹、庭を訪問しています。 なんだか、テディさんが、近隣に住む野生動物たちに天から指令を発しているんじゃないの? と思えるような感じがしないでもなく、、笑。 新たな犬を家族として迎える心の準備、余裕も今はまだなくって、 なんとなく、鬼のように仕事をいれて、 気を紛らわしている、というのが本当のところです。 しばらく、こうした感情の揺れや寂しさは続くのかもしれません。 テディは、それを望んでいないのかもしれません。 でも、今の私にとっては、やっぱり、寂しさをひとしきり感じきることも、 大切な過程のような気がするので、 その気持ちを封印させることなく、 決して楽しくはないのですが、、 淡々と、この気持ちと向かい合う日々です。 そんな気持ちも、モヤッと感につながっているのかもしれませんなー・・・・
庭を訪問中の野生の子タヌキ2匹。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ English summarize: As time goes by.. It's been 2months since Teddy has left this planet, and it's been a rough time for me to adjust my daily life without him, to realize he's not there to greet me whenever I open the door, to realize he's not there sleeping in my bedroom, to realize i don't need to vacumn and clean the carpet with his fluffy hair all around... One night in July Teddy was in my dream for the first time after he passed away - he was as cheerful as he used to be and pulling me riding bicycle and running so fast in the full slottle! Next morning I told my son about this dream and he said "Well, that probably means Teddy has gone to the other world completely, I guess." This reminded me of "Bardo"- which translated as "transitional state" or "in-between state", 49th day after his death. We are not Buddhist or belongs to any specific religion, but we apply Buddhist customs a lot when someone desceased. I believe , Teddy came in my dream to say final Goodbye and left to the other world..because the night Teddy was in my dream was the day before his 49th day. Since then, I have unique visitors in my backyard - stray cats brought her 2 kittens, and recently there are 2 baby raccoon dogs around also.. it seems like Teddy is sending his energy to the wild animals around my house, lol. To be honest, sure I miss him so much, whenever I think of him it bring me tears. I can behave like I am ok, but the truth is not ok in my heart within. I know it will take time, and maybe Teddy don't want me to feel so sad... but I don't want to lie to my honest feelings that I miss him so much and still so much in grief. I feel this process really means to me, too. It's not fun,Lol. But I am sincere to look at my honest feelings instead of shutting them down.

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000