いとこの結婚式 IN Hawaii

昨年末から色んなことがドドドドドと展開してきていて、 ワンコ2匹が家族に加わっただけではなく、 人間の家族も一気に増えて、 人類みな兄弟、的なグローバリゼーションが身の回りで繰り広げられております。 そんなイベントのひとつに、イトコの結婚式参列が組み込まれており、 両親、子供と共に渡ハしてきました。 イトコ、といっても、我が両親は10人兄弟くらいの末っ子同士なので、一番年齢の近いイトコでも、 すでに50代半ば~後半、と言う感じで、イトコの子供たちの方が、私と年齢近かったり、ということもあります。 今回、参列したイトコの結婚式も例外ではなく、お互いに2度目の結婚式で、それぞれに子供たちは成人して、旦那さんのほうは孫までおります。2人とも60歳還暦を迎えたカップルです。 でも、イトコは、1回目の結婚では式も何もやらなかったのです。だから、現在のパートナー、レナードが彼女のために、、と本当に手作りで、色々と準備をして、ウェディングドレスまで購入して、迎えた結婚式でした。 イトコの父さんはすでに他界しているし、母さん(私の母の姉)は、種子島にいて高齢で、ハワイまで来ることは難しいので、イトコが日本~アメリカ、と転々としている間も、私の両親が、彼女の両親代わりのように世話をして、可愛がってきました。 ハワイに暮らすようになってからは、私も頻繁にイトコと会うようになり、一番、近い、仲良しのイトコです。彼女の子供たちと我が家の息子も仲良しです。 そんなわけで、父親代わりとして、我が父が、挙式で花嫁とバージンロードを歩く、という大役を務めることになりました。 タキシードはあったっけ?から始まり、まぁ渡ハ前から色々と準備が大変でございました。笑。 何しろ、長女の私は、未婚でロニーさんを生んでいるので(笑)、父にとっても初めての体験。そんなチャンスを父に与えてくれたイトコに感謝です!  
 

Love and Aloha

ハワイを始め、色々な情報はFACEBOOKで日英バイリンガルで更新中。こちらのブログは、何となく思うことをランダム不定期に綴っています。Go to Facebook page for my updates in English, Mahalo:)

0コメント

  • 1000 / 1000